霜月の煎茶道方円流櫻園教室①〜亥の子餅〜
皆様おはようございます??

先週11月19日はボジョレーヌーボーの解禁日でもありましたが
旧暦10月(旧暦10月は十二支で言うと亥の月になるそうです)の最初の亥の日でした。


茶道の世界ではこの時期に炉開きを致します。
煎茶道の世界では特に炉開きの茶事といったものは致しませんが
私たちのお稽古もそろそろ炉のお稽古になって参ります。

現在は電気の使用が増え火を使う家庭は少なくなりましたが
江戸時代の人々はこの「亥の月最初の亥の日」を炬燵を出す日としていたそうです。

いつ出しても良い気が致しますが陰陽五行の考えでは亥には火を鎮める力があるとされ
この日に暖房器具を出すと火事にならないと信じられていたからなのだそう。
江戸は火事が多かったようですからね(^_−)−☆



さて、そんな旧暦10月の初亥の日に食べるものが「亥の子餅」
子供をたくさん産む猪にあやかろうと子孫繁栄・無病息災を願い食します。
この冬も健康に乗り切れますようにとの願いを込めて、お稽古では亥の子餅をご用意。

和菓子教室で作った私の手作り♡愛情がたっぷり込められています(笑)

b0253622_9151140.jpg



この日のお稽古は烏龍茶手前でしたので
キューブ型のパイナップルケーキもご用意しました!

b0253622_9175695.jpg


お花はシクラメン??

b0253622_9181655.jpg


※所属致します(公財)煎茶道方円流東京東支部の新春茶会も決まっております。
追ってご案内させて頂きます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2015-11-25 09:20 | ♡煎茶道方円流櫻園教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://wanosalon7.exblog.jp/tb/25120391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

煎茶道方円流櫻園教室(東京東支部所属)主宰。お問合はwanosalon@gmail.comまで。
by owen yanagisawa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
外部リンク
ファン
ブログジャンル
画像一覧