<   2012年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
「籬(まがき)の菊」@両口屋是清
本日は(昨年のこの時期のお稽古で頂いたものなのですが)
両口屋是清さんの「籬の菊」をご紹介致しますネ♪

b0253622_10574434.jpg


新栗の風味を損なわないように炊き上げた栗餡を裏ごしし
栗の木型で押したお菓子で、
垣根越しに凛と咲く菊一輪の風情を写したものとか。


栗名月とも呼ばれます旧暦9月13日(新暦では今年は10月27日)の
十三夜にもぴったりですし、旧暦9月9日(今年の新暦では10月23日)の
重陽の節供にもぴったりですよね!

師匠がご用意下さった塗りにうさぎと月の菓子器も可愛らしくて・・・
どうしてもご紹介したかった一枚です❤


幸せ感たっぷりなお菓子(^^)v
本日も小さな幸せいっぱいの良き時をお過ごし下さいませね!!

ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2012-10-23 10:54 | 茶にあう菓子 | Trackback | Comments(0)
プランデルブ@北鎌倉
おはようございます!ぐっと涼しくなって参りましたね・・・。
鎌倉の今朝は寒いぐらいです(^^ゞ

さてそんな鎌倉を舞台にしたドラマ「最後から二番目の恋」❤
最近は又再放送されているそうですね(^^)v
とても人気がありましたものね♪


今朝はそのドラマでも撮影に使われておりました
「プランデルブ」という北鎌倉のフレンチレストランでのお料理をご紹介致します♪

ドラマを観た友人たちから「行きたい!」「連れていって!」のリクエストが続き・・・
立て続けに何度か参りました際にパシャリ❤


出迎えてくれるテーブルセット
b0253622_743984.jpg

前菜①
b0253622_7432218.jpg

前菜②
b0253622_7433298.jpg

スープ
b0253622_743445.jpg

メイン①
b0253622_7435350.jpg

メイン②
b0253622_745284.jpg

デザート①
b0253622_744658.jpg

デザート②
b0253622_74634.jpg

デザート③
b0253622_7461437.jpg

お誕生日だった友人へのプレート付❤
b0253622_7462293.jpg

店内の雰囲気
b0253622_7463298.jpg


ドラマをご覧になって気になっていた皆さま、とてもお勧めですよ❤
ご覧になっていなかった皆さまにももちろん!

駅から少し距離がございますので予約の際にお願いしておきますと
北鎌倉駅までお迎えの車が来て下さいます♪
お迎えの車で一軒家フレンチに到着するなんてちょっとした特別感もあり
クリスマスの時期に行けたら尚幸せ感UPな気が致します(#^.^#)


書いておりましただけで幸せ気分になれた私は良い一週間が送れそう♪
皆さまもどうぞ良い一週間をお過ごし下さいませね(^^♪

「プランデルブ北鎌倉」
http://www.pdh.jp/kamakura/access.html


ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2012-10-22 07:59 | LOVE鎌倉 | Trackback | Comments(0)
伊勢神宮の神嘗祭
伊勢神宮では今年は今月15日~本日17日までが神嘗祭でした。

この神嘗祭は6月・12月の月次祭(つきなみさい)とともに
「三節祭(さんせつさい)」と呼ばれ、
神宮の数多い祭典の中でも特に由緒あるお祭りの一つだそう。


皇室のご繁栄と国家の安泰、五穀の豊穣、国民の平安をお祈りするものとの事。

そんなニュースを目にし、昨年の秋に伊勢神宮に参りました際の
キーンとした空気感を思い出しました。


b0253622_22324885.jpg
b0253622_22334392.jpg


良い「気」を頂戴した事を思い出し幸せな気分になれた一日でした❤
今年はどこで綺麗な紅葉を楽しみましょうか?

ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2012-10-17 22:39 | 歳時記 | Trackback | Comments(0)
吉兆庵美術館@鎌倉にて魯山人
秋晴れの気持ち良く過ごしやすい一日で気分も晴れ晴れ♪でしたね!

たまには地元鎌倉で美術館賞を!と思い
本日は「吉兆案美術館」へ参りました。
こちらは皆さまご存知の
「宗家 源 吉兆庵」さんが運営なさっている美術館です☆


b0253622_1911356.jpg


鎌倉ゆかりの美食家であり陶芸家でもある「北大路魯山人」の作品を
約30点、常設展示されています。
料理を装う「食器」をはじめ、書画・漆工芸作品など
多岐にわたって才能を開花させた魯山人が精魂込めた作品の数々を拝見できます。

現在は企画展も「北大路魯山人~巨人が遺した筆遣い~」という事で
魯山人三昧でございました❤


こじんまりしていますので貸し切り状態でじっくり鑑賞できますのもお勧めポイントです!
芸術の秋、鎌倉散策のついでに美術館賞もぜひ(*^_^*)

次回10月26日~の「和のデザイン展~ うつくしい国・日本~」では
陶芸だけでなく漆芸、浮世絵、書画、屏風などを通して
和のデザインをご紹介くださるとか。
愉しみです❤❤

ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2012-10-16 19:13 | 美術館etc. | Trackback | Comments(0)
柿もいろいろ
皆さまこんばんは。
本日は新月☆新しい周期のスタートですね(^^)v

私はもちろん煎茶のお稽古でした♪
この時期は「柿」のお菓子をよく頂きますが・・・
リアルなもの、立体的なもの、平面的なものなどなど色々な柿があって楽しいです❤


本日の「柿」は上から見た色もかわいい「柿」でございます!

b0253622_2184684.jpg


和菓子は味だけでなくやはり見た目も楽しみですね(*^_^*)
「和菓子の秋」も満喫致しましょうね❤


ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2012-10-15 21:14 | お稽古(煎茶道方円流) | Trackback | Comments(0)
越前和紙BAG「EICO」♪
みなさまこんばんは。
本日は素敵な和紙BAGをご紹介させて頂きます❤

昨年、越前へ参りました際に購入致しましたお気に入りです(^^♪
大きなサイズのBAG(写真左)はお着物の際にあわせて持つ事が多いのですが
いつもどなたかからお褒めに与ります!


b0253622_17533381.jpg


長田製紙所様の「EICO」様がお作りになっているのですが
カードケース(写真奥)やブックカバーなどもありどの商品も素敵です❤
小さなサイズのBAG(写真右)は、
中に花瓶を入れてお花を飾ったりしております。

長田製紙所さんのブログを添付いたしますね♪
http://osakazu.asablo.jp/blog/


和紙BAGは何といっても軽くて丈夫でございます!
お着物のBAGをお探しの皆さま・・・おひとついかがでしょうか?
話題性もあって楽しいですよ(^^)v

ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2012-10-12 18:03 | 着物・帯 | Trackback | Comments(0)
松花堂弁当とは・・・
おはようございます。
ぐっと涼しくなって参りましたね。

そんな今朝は先日「美の壺」で放送されました「松花堂弁当」についてでございます!
皆さまはご存知の事かも知れませんが・・・
個人的に大変わかりやすく良く理解できましたので
備忘録がてらにおつきあい下さいませ。


写真↓は京都の帰りに頂きました仕出し専門店「菱岩」さんのお弁当❤
*「松花堂」とは関係ございません。
b0253622_8214565.jpg



昭和初期、大阪から登場致しましたのが松花堂(しょうかどう)弁当。
十字に仕切られた箱の中には、風合いの異なる四つの料理が盛り込まれます。

考案したのは料理人・湯木貞一(ゆき ていいち)。
日本料理の名料亭「吉兆」の創業者でございます。


もとは、茶会で振るまわれる料理として生まれた懐石料理。
その贅沢な時間の流れを楽しんでもらおうと
懐石料理の献立を詰めて一箱に凝縮したのが松花堂弁当なのですね❤
何となくは存じ上げていたのですが今回しっかりと理解致しました(^^♪

茶を愛した僧侶・松花堂昭乗(しょうかどう しょうじょう)の煙草(たばこ)盆の形が
十字の箱のモデルとか。
その名にちなんで、松花堂弁当と名づけられました。


この時代の時代背景として茶の湯の大衆化があるそうです。
この頃は茶会が頻繁に開かれ、
中には一日に二千人以上も集まる大規模なものもあったとか。
大人数に懐石料理をふるまうのが難しくなった事も
松花堂弁当に需要が高まった一つの要因かも知れませんね。

それにしてもお弁当の美しさも又日本人の美意識の高さならではですね!
行楽の秋、どちらのお弁当を旅のお供にするか今からワクワク致します❤


ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2012-10-11 08:38 | 日本料理 | Trackback | Comments(0)
いちょう祭りへ向けて猛特訓!?です・・・
昨日の煎茶のお稽古は、12月2日(日)に開催されます
絵画館(神宮外苑)のいちょう祭りに向けての猛特訓DAY・・・。

これもお見え下さる皆様に「呈茶席」にて美味しいお茶を
お召し上がり頂くためでございます☆


ぞくぞくと集合しての真面目なお稽古となりました(^^)v

師匠がご用意下さったお花は「水引草」・・・
上から見ると赤く見え、下から見ると白く見えるので「水引」とも言われます
花言葉は「感謝の気持ち」「喜び」「祝い」など

b0253622_18234534.jpg


当日使用するかも知れない春峰さんの水注
(ツマミ部分の獅子は振り返っていてあまりに可愛いのでパシャリです❤)

b0253622_1827656.jpg


☆残り二か月弱となりましたが心をこめてお稽古に励んで参ります!
 皆さまが遊びにいらして下さいます事を楽しみにお待ち申しあげております(^^♪


ランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 習い事・お稽古へ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2012-10-09 18:29 | お稽古(煎茶道方円流) | Trackback | Comments(0)
本日は寒露ですね・・・
皆さまこんばんは。

三連休最終日の本日は二十四節気の「寒露」でございましたが
秋晴れの暖かな一日となりましたね(^^♪
いかがお過ごしになられましたでしょうか?


そんな気持ちの良いお天気の中
本日の煎茶のお稽古では秋らしいお菓子「柿姿」を頂きました♪

b0253622_21363620.jpg


姫路の杵屋さんのお菓子で
本物の柿の中に柔らかい求肥を包み込んでいます。

昔おばあちゃんの田舎で食べた柿を思い出すような・・・
そんな何だか懐かしい気持ちになるお菓子でした♪


和菓子からも季節の移り変わりを感じつつ・・・
深まる秋を一日一日大事にして参りたいですね(^^♪

ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2012-10-08 21:44 | お稽古(煎茶道方円流) | Trackback | Comments(0)
~赤と白~
先週末、益子にて。
綺麗に咲く曼珠沙華に出会いましたのでパシャリ。

赤・・・
b0253622_2145047.jpg



白・・・
b0253622_21453568.jpg



個人的にはやはり毒々しい程の「赤」が好みですが皆さまはいかがでしょうか?

曼珠沙華は別名「彼岸花」
一週間程の開花期間であるのに、
ちょうど秋のお彼岸と時を同じくするかのように咲くので「彼岸花」なのですよね。

葉は冬の間は姿が見られるが、翌春になると枯れてしまう。
そして秋が近づくまで地表には何も生えてこない。
つまり開花期には葉がなく、葉があるときは花がないのだそう。


何て不思議な植物なのでしょう?
幼少の頃より不思議な魅力の花だとは思っておりましたが・・・
調べれば調べるほど不思議な植物ですね。

お彼岸とはだいぶ時期がずれてしまいましたが美しさに心奪われましたので
ご紹介するとともに自分でも少し名の由来など調べてみました。
又来年、この時期を楽しみにしたいと存じます❤

ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by wanosalon | 2012-10-07 21:46 | 歳時記 | Trackback | Comments(0)
  

煎茶道方円流櫻園教室(東京東支部所属)主宰。お問合はwanosalon@gmail.comまで。
by owen yanagisawa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
文月の煎茶道教室
at 2017-07-31 15:18
ゆかた茶会 於 六義園「心泉..
at 2017-07-29 13:46
和ノトキ茶会〜夏あそび〜 於..
at 2017-07-14 20:52
水無月の煎茶道教室
at 2017-07-04 20:20
皐月の煎茶道教室
at 2017-07-04 20:09
外部リンク
ファン
ブログジャンル